会社概要

社長よりご挨拶

品質追求、安心、安全、ユーザー対応、全社員が心一つに取り組んでいます。

 当社は、今日まで麺一筋に40数年約半世紀にわたって研究工夫を続け、生麺製造業者として食文化の発展に貢献してまいりました。今やラーメンをはじめとするわが国の麺料理は、日本だけでなく世界の国々から注目される食べ物になりました。
 ラーメンやそばで、最も大切な要素になっているのは麺です。歯ごたえ、のどごし、太さ、細さ、縮れ具合、こし、つや、重量など麺料理は麺の少しの変化で味わいが変わってしまう微妙なもの。
 当社はこの微妙で奥の深い麺づくりにすべての努カと情熟を傾けて、いかなるご要望にもお応えできる麺を提供することを最大の目標として取り組んでいます。
 さらに食品メーカーとしての当然の責務として、もう一つ重要視していることがあります。それはいかなる場合においても、お客様に安定して製品をお届けするということです。
 当社は平成15年春、本社工場の他に新工場(めんつうテクノ)の操業を開始し、最新鋭の設備やシステムを組み込んだ先進の2工場体制となりました。
 新工場は本社工場と同等の生産能カを有していますが、あえてフル稼働体制を取らない方針を貫いています。これは何らかの事情で本社工場の生産が出来なくなった場合のことを配慮した当社の経営方針に基づくもの。いわば新工場は、メーカーとしての供給責任を果たしたいという当社の危機管理に対する強い決意の現れなのです。
 また、平成23年3月11日の東日本大震災を経て電力の重要性を知り、即座に自家発電システムを導入しました。 
 当社は今後もこのような姿勢を堅持して皆様のご期待にこたえられる製品づくりに徹してまいります。

代表取締役社長 羽田一樹

 

会社概要

社名株式会社めんつう
代表者代表取締役 羽田一樹
本社所在地〒959-2205
 新潟県阿賀野市寺社甲3848-209
   →アクセス
TEL. 0250-68-2170(代)
FAX. 0250-68-3509(代)
資本金2,000万円
創業昭和28年4月
従業員数104名(平成23年9月現在)
決算期12月
 

事業内容

生麺類の製造及び販売。食材の仕入れ、販売。

 

経営理念

「環境の変化に対応し、経営品質を高め、夢と幸福を共有できる企業創り」

 

ロゴマーク

共存共栄 赤は情熱 緑は食文化 無限の発展

 

事業所一覧

●本社工場〒959-2205 新潟県阿賀野市寺社甲3848-209 
 TEL 0250-68-2170(代) FAX 0250-68-3509(代)
●テクノエ場〒959-2221 新潟県阿賀野市保田6127-9
 TEL 0250-68-3636 FAX 0250-68-3744
●東北営業所〒983-0038 宮城県仙台市宮城野区新田3-21-10
 TEL 022-395-9021 FAX 022-395-9027
●新発田営業所〒957-0051 新潟県新発田市城北町3丁目1-22
 TEL 0254-24-7655
●関東営業所〒341-0058 埼玉県三郷市彦江1-26
 TEL 0489-52-2835(代) FAX 0489-52-9232
●東海営業所〒491-0923 愛知県一宮市大和町氏永字仲林140-1
 TEL 0586-52-7792 FAX 0586-64-9923
●関西営業所〒639-1042 奈良県大和郡山市小泉町2218-2
 TEL 0743-55-2176 FAX 0743-53-2878
●(有)めんつう新潟販売〒950-0872 新潟県新潟市東区牡丹山4-10-35
 TEL 025-270-0950(代) FAX 025-270-0960
●(有)めんつう中越販売〒940-0092 新潟県長岡市昭和2丁目15番16号
 TEL 0258-34-3348(代) FAX 0258-32-3397
●(有)めんつう下越販売〒958-0823 新潟県村上市仲間町字大沢601-10
 TEL 0254-52-2783  FAX 0254-52-2783
 

沿革

昭和28年7月阿賀野市(旧安田町)保田に精米所を開業。
昭和40年4月羽田製麺として生麺の製造開始。
昭和49年5月法人に組織変更、株式会社羽田製麺とし、資本金300万円とする。
昭和50年4月新発田営業所を設立。
昭和51年9月(有)めんつう新潟販売を開設。
昭和58年6月製麺システム特許(No.1150056)取得。
昭和61年4月本社工場を阿賀野市(旧安田町)寺社に新築移転。新鋭自動化ライン工場を現在地に建設。
昭和61年6月(有)めんつう中越販売を開設。
昭和62年1月株式会社めんつうに社名変更し、同時に資本金を2,000万円に増資する。
平成元年3月第2工場及び倉庫増設。
平成元年4月新発田営業所を新発田市城北町に新築移転。
平成2年11月バルクシステムを新設。
平成3年4月関東営業所を埼玉県三郷市に開設。
平成4年4月めんつう新潟販売を新潟市牡丹山に新築移転。
平成4年8月(有)めんつう下越販売を開設。
平成5年1月(有)めんつう柏崎販売を開設。
平成6年8月阿賀野市(旧笹神村)に第2倉庫を取得し、冷凍庫を新設。
平成7年8月排水処理施設(日産150t)を増設し、可動する。
平成7年11月事務所、研修室、休憩室を増設(400m²)する。
平成8年4月埼玉県三郷市彦江1丁目26番地に土地、建物購入移転。併せて米の販売を開始。
平成9年2月笹神工場新築。
平成10年11月自動パーシャル庫完成。
平成12年11月HACCP対応茹で釜完成。包装迄一括自動皮ライン完成。
平成13年7月阿賀野市(旧安田町)寺社にテスト工場完成。
平成14年3月阿賀野市(旧安田町)保田にめんつうテクノ工場建設用地購入。
平成15年3月新工場めんつうテクノ完成。
平成15年5月当社工場内にテストキッチンを設置。
平成23年10月配送センター(ロジセンター)完成。
平成23年11月本社工場敷地内に非常用電源設備完成。
平成25年6月本社内に受注センター開設。
 

株式会社めんつう組織図

生産本部 製造一課 営業本部 営業一課 製品管理課  
  製造二課   営業二課 総務部 企画・情報課
  製造三課   関東(営)   受注・業務課
  製造四課   東北(営)   経理室
  業務部   東海(営)